塩まじない
心霊術

手軽に出来て、願いが叶うと噂のある「塩まじない」は、「無くすおまじない」で、やり方を間違えると、とんでもないことになり注意が必要だと言われている。

就職、恋人、お金関係で試す人が多いみたいだ。

用意する物は
1、トイレットペーパー。(燃やしてトイレに流すので、普通の紙よりはこちらの方が良い)
2、ペン
3、塩(小さじいっぱい程度でOK)

やり方
1、トイレットペーパーに無くしたい事実を書く。
この時の書き方としては、「恋人が欲しい」と書くのではなく、「恋人が居ない」とか、就職活動中で有れば「就職が決まらない」と書く。
今の現状をを無くすというふうに考えるやり方。

ここで注意しなければいけないのが「お金が無い」という書き方。
間違っては居ないのだが、給料が増えたり、宝くじが当たったりというのも有るが、身内が死んで保険金が入るという不幸も考えられてしまう為である。
お金が欲しい場合は「稼げない」「宝くじが当たらない」などと書くのが良いだろう。

2、無くして欲しい願い事を書いたら、中央に塩を置き、包むように折りたたむ。

3、折りたたんだトイレットペーパーをお皿に上に置き、ライターで燃やす。
燃やす場所は、火事になると大変なので、トイレ近くの洗面台か、風呂場が良いだろう。

4、燃やした灰をトイレに流す。

噂によると、赤いペンで書くと効果が高いという噂もある。
あとは強く念じることが必要だと言われている。

保存


カテゴリー : 心霊術

投稿日:  更新日:
閲覧数:1,112 PV

塩まじない」への1件のフィードバック

  1. 🙇🏼

    久しぶりにおもいだして、トイレで、ペーパーに赤ペンで書いてしまったのですが。。。
    〇〇と必要とされて戻れますよに
    って書いてしまった
    反対は
    ずっと今の職場から異動しなくて良くなりますように
    だった😨
    叶いますように

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。