憑きそい【第三話 階段/第四話 そっちじゃない】 心霊番組2023年

2023年(令和5年)8月23日(水)
25:25〜 25:55
フジテレビ 8ch

“インスタ最恐”漫画「憑きそい」、作者の実体験に基づいた物語に着想を得て初のドラマ化

第三話 階段

久しぶりに実家に遊びに来ためぐみ(山田真歩)。母、りつ子(和田光沙)から家の井戸にまつわる噂を聞き、めぐみの昔の記憶が蘇る―12歳だっためぐみ(櫛田遥流)は夜中に目を覚ます。

トイレに行こうと暗い階段を降りると、キッチンに女性の影が。驚いて電気をつけると影は消える。何か気配を感じつつ布団へ戻るめぐみ。

翌朝、夜に起きたことを聞いたりつ子は血相を変えて怒る。

めぐみは母の豹変ぶりに驚きつつもこの家に何かがいると訴えるが、頑なにそれを否定される。
その晩、めぐみは祖父母の家で寝るが、夜中にりつ子が怒鳴りこんできてめぐみは連れ戻される。

次の日の夜、めぐみは再度目覚めてしまい、トイレに行くために階段を降りていくが…

第四話 そっちじゃない

ひょんなことから遺品整理のバイトをすることになった大島めぐみ(円井わん)。勤務初日、とっつきにくいベテラン清掃員の伊藤(野田孝之輔)と共にある一軒のアパートへ。

ジメジメと暗い悪臭だらけのその部屋は、たくさんのゴミや汚物で溢れかえっていた。黙々と作業を進める伊藤。戸惑いながらも仕事を進めるめぐみは、その部屋で不思議な体験をする。

後日、バイト先の事務所に行ったところ、伊藤がずっと出社していない事を知るめぐみ。伊藤の身に一体何が起こったのか…

 

カテゴリー : 心霊番組2023年

投稿日:
更新日:
閲覧数:182 ビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です