名も無い降霊術
心霊術

名も無い降霊術

「名もない交霊術」という名前になっているところも有る様だが、「名もない降霊術」が正しいだろう。
マイナーな交霊術だと言われているが、心霊現象が起きる確率は高めだろうと思われる。

余り、動画などをアップしている人は居ないようだが、ニコ生でやった者も居るようだ。

用意する物

  1. 鶏肉
  2. ロウソク
  3. 線香
  4. ライター
  5. 白い紙
  6. 皿(必要な場合)

 

やり方

  1. 鶏肉はトイレまたは、お風呂の窓際に白い紙の上に置き、一晩置いておく。
    木枠などが染みになるのを気になる場合は、皿の上に紙を置き、その上に鶏肉を乗せる。
  2. 降霊する部屋で蝋燭に火をつけ、その火で奇数の線香に火をつける。
  3. 線香を持って鶏肉を取りに行き、紙または皿ごと持ち降霊部屋を5往復する。
    この際に、線香の灰は肉で受けるようにする。
  4. その後「お入りなさい、お入りなさい・・」と繰り返しながら全ての部屋(鶏肉が置いてあった部屋も含め)をゆっくりまわる。
  5. 降霊部屋に入り、肉に灰を塗る。
  6. 針に自分の血か唾液をつけ肉に突き刺す。
  7. 刺した針を持ったままロウソクを吹き消し、目をつぶり「おあがりなさい、おあがりなさい・・・」と数回繰り返す。

すると、部屋に霊が来ており心霊現象が起きるという。

 

終わらせ方

  1. 裸足のまま玄関に行き、「お帰りはこちらです」と言いながらドアを開ける。
    玄関まで行けない場合は針から手を離し「ここまで!」と大きな声で言う 。
  2. 降霊部屋と、肉を置いていた部屋に塩をまき清め、窓を開ける。
  3. 使った道具は塩をふり清め、一日日光にあてたあとで土に埋めるか川に流す。

カテゴリー : 心霊術

投稿日:  更新日:
閲覧数:450 PV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。