守護霊
心霊現象

人などに憑きその対象を守ろうとする霊で、飼っていたペットや先祖の霊が主に守護霊になる場合が多い。

元々は、西洋の心霊主義における「Guardian Spirit」の訳語として、心霊研究家の「浅野和三郎」師が提唱して定着したものとされている。
また、英語では「Guardian angel」という表現もされる。

守護霊にはいくつかの役割に分けられ、その霊によってさまざまな恩恵を受けることが出来るとされている。

指導霊(spirit guide)という守護霊は芸術や音楽、スポーツなどの分野でサポートをする霊だと言われており、この影響によって飛躍的に活躍したりすると言われている。

支配霊(control spirit)は主に人生に置ける大事な部分を誘導する霊と言われており、結婚や仕事などに影響を及ぼすと言われている。

補助霊(spirit helper)守護霊、指導霊、支配霊をサポートする霊と言われており、先祖など血縁者の霊が多いとされている。

個の守護霊と言うのは一人に必ず一体以上が付いていると言われており、自分の姿に似ているという事も有るようだ。


カテゴリー : 心霊現象

投稿日:  更新日:
閲覧数:139 PV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。