心霊スポットになる場所
心霊記事

心霊スポットには様々有りますが、どういった場所が成りやすいか、今までどんな所が心霊スポットになってきたのかを調べてみました。中にはここが心霊スポットなのだろうかと思うところも多いですが、やはり何かしらの理由があります。

心霊スポットになる理由

DSC_0313

心霊スポットになる条件としてやはり、何かしらの事故や事件などあり誰かが亡くなった場所が殆どです。主に心霊スポットになるその理由をまとめてみました。

自殺

ダントツに多いのがこの自殺があったからというもの。自殺の名所=心霊スポットとなるパターンが多いです。主な原因としては自殺者がこの世に未練を残し幽霊となって現れると言う事が多く、あの世に引きずり込もうとする悪霊も多いようです。

殺人

殺人事件で現れる霊としては、犯人を捕まえて欲しくて訴える霊が多いように見受けられます。また、この世に未練を残して寂し気な幽霊の目撃があるようですが、あの世に連れて行こうとする霊は比較的少ないでしょう。

交通事故

交通事故で亡くなった人の中で多い霊として、女性の霊と子供の霊が多い傾向にあります。女性の霊だとタクシーに乗り込んできていつの間にか消えてシートがぐっしょり濡れていたという体験談が多いです。

子供の霊は、目撃はされるものの追いかけてきたり、悪さをするような事は少ないです。近くに公園など有ると、公園のブランコで遊んでいたりするので、ひとりでにブランコが揺れるという現象がいくつかあるようです。

災害

東日本大震災で多くの人が目撃されたと言う事例が多く、何かを訴える霊が多かったり、寂し気に彷徨う霊達が多いようです。災害の後に目撃は多いものの家族や地域の方々がしっかり供養すしているので直ぐに目撃情報は無くなっていきます。

戦争

戦争で亡くなった戦没者の霊がなかなか成仏出来ずに現れることが多くあります。第二次世界大戦では日本の軍人は212万人、民間人で50万~200万人が亡くなっていると言われており圧倒的に犠牲者が多く、この世に未練を残している方も多く居るためだと思われます。

不気味

心霊スポットの半数近くを占める理由がこれかもしれません。特に廃ホテル、廃病院、廃屋、などに多く見られ、実際は自殺や殺人など起きてないにもかかわらず、自殺したオーナーの霊が出るという噂や、女性の霊が窓から覗いていたなど根も葉もないうわさが広がる場合が有ります。

心霊スポットになる場所

心霊スポットになる場所は何かしらが起きて人が亡くなった場所が殆どです。しかし、中には霊が集まりやすい場所というのも有り、必ずしも悲惨な事が起きた場所ではない事もあります。そういった場所を紹介いたします。

トンネル

トンネルでの心霊スポットは多く、主にトンネル内での事故や周辺での自殺が原因の場合が多く見受けられます。トンネル手前の電話ボックスがある場合ここで出る事も多い傾向にあります。また、周囲の霊が集まってくるという噂も良く有ります。

ただ、トンネルだからと言って不気味だから心霊スポットと噂されることも多く、たとえ事故で亡くなった方が居たとしても、しっかりと供養されている事も多いので、実際は怖いような雰囲気があるトンネルが殆どでしょう。

橋は、主に飛び降り自殺した霊が出ると言うのが定番になっている感じがします。主に高い橋では自殺する方もおり、そんな事から心霊スポットとして噂されます。

ダム

ダムでの多いのがやはり飛び降り自殺と入水自殺から心霊スポットになる事が多くそんな自殺者の霊が出ると言う噂が多い。また、ダムの下には村がありそこにあった墓地も沈んでいる事から幽霊が出るという噂も有ります。

廃屋

廃屋で良く有るパターンが一家心中してそのまま廃屋になった。それ以降、霊が出ると言う説が多い。実際はただ引っ越しただけと言うのでどう言う訳か一家心中したという根も葉もない噂が広がる事が有ります。

廃ホテル

廃ホテルで一番ある説が「オーナーが自殺して、そのオーナーの霊が現れる」というのが一番多く有るように思えます。確かにオーナーが自殺したという廃ホテルは有るかもしれませんが、必ずしも出るとは限りません。

次に多いパターンとしては、元はラブホテルで殺人事件、または自殺した客の霊が出ると言う噂が多いです。以前は手軽に泊まれると言う事で自殺や殺人が何件も各地で有り、そんな事から一人で泊まるのは禁止、退出する時にはフロントに連絡して施錠を外してもらうなどの現在のラブホテルになっています。

廃病院

元々病院だった場所では様々な思いを残し亡くなった患者が多くそんな霊が出るというのが有るのかとは思いますが、良く有るパターンは「病院に散乱しているカルテを持ち帰ると、病院から電話が掛かってきてカルテを返せ」と電話が掛かってくるパターン。

この、電話を掛けてくるのが看護婦だと言うのが多いのが謎の一つです。看護婦がその病院で亡くなったからなのだろうか疑問に思うところだ。

墓地

心霊スポット、肝試しスポットとしても怖い場所。殆どの故人は供養されているものの中には成仏しないでいる霊もおり、高い確率で心霊体験をする人が多い。昼間にも幽霊が現れることが有るが、余りにも違和感がないことからそれが幽霊だと気付かない事も多いです。

事故物件

物件だけにオーナーや不動産屋に迷惑をかけてしまう為に噂は少ない。最近ではあえて事故物件に住んでみる人も居るようだが、こういう部屋に住むと疲れが取れない、ぐっすり眠れない、などと体調にも余り良くない事が起きる場合が有ります。

処刑場跡地

昔の処刑場では冤罪で処刑された方も多く、無念の思いから霊となって現れる事が多いように思われます。処刑場では多くの方が亡くなっており、安易に近づかない方が良いでしょう。

 


カテゴリー : 心霊記事

投稿日:  更新日:
閲覧数:268 PV

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。